イースターエッグ

今日はイースターです。3月の最終クラスで、イースターエッグを作りました。

買ったたまごは、40個。

もっと失敗するかと思いましたが、けっこうみんな慎重で、1人二つずつ、作れました。

おうちからは、タッパー(たまごの中身を入れるて持って帰る)と、タオルと千枚通しを持ってきてもらいます。

たまごを割らないで持って帰れるように、用意しておきます。

ちょっと見えにくいかもしれませんが、上に小さなピンホールを開けます。どうしてもできない子は、お手伝いします。

下はこのくらい大きく。最初に小さく穴をあけたら、そこからハサミなどで広げます。

下に受けを置いて、振ってもある程度でて来ますが、上のピンホールから息を吹き込むと、たまごの中身がデロデロン、と、出てきます。初めての体験なので、みんな大興奮です。

色を塗っている間に割れちゃったりすることもありますが、だいたいみんな上手にできました。

2年生(1年生は残念ながらこの日はお休み)

3年生

4、5年生

生活クラブのたまごを使ったので、カラが丈夫です。地が茶色なので、色が少し出にくいですね。

来年は白いたまごを使うとか、デコレーションにするとか、また違うことを考えたいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です