1年生、初めてのクラス

1年生、やはり楽しかったです。

なんと言っても、ほぼ全部英語でいけるのは、1年生だからこそ。

手遊びから始めて、

TTTTT, LLLLLと、子音の発音をするだけで

ギャハハと喜んでくれます。そして、真似もうまい。

模倣の力、全開です。

 

動詞を使って、Crowl, Jumpなどの動作もしながら、身体の発達具合も密かに見せてもらいます。

 

また、ゲームもシンプルに

手を後ろに回して石を持ってもらい、2人しかいないんですが、

後ろで石を回してもらいます。こういうのも身振り手振りでOK。

“Stone you must wonder wonder wonder,

stone you must wonder everywhere.

Bright eyes will find you, Sharp eyes will find you,

Stone you must wonder everywhere.”

Put your hands up.

で出してもらって

Akira, do you have the stone?

Yes?  No?

Yes, I have.

など、こういう遊び方。

 

そのあとは、新しいクレヨンで、ただ線を引いていきますが、

 

色の名前など、習いながら、線を引くのも新鮮です。(子供はこんなに上手に引けません。)

ブロッククレヨンの使い方も練習。

色々な太さの線。

 

これを描くだけで、すげーって言ってくれる(笑)

 

来週も楽しみ、楽しみ(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です