夏の特別授業 中高生 『13歳からの地政学』を読んで、なぜ英語を学ぶのか考える

えいごのいずみ 中高生のための特別授業のご案内です。

日時8月23日(火)
   16:00-17:30

要件:『13歳からの地政学』田中孝幸 当日まで読み終えること
    自分なりの考え・感想を少し言葉でまとめておくこと

参加費1000円

ねらい:なぜ英語を勉強するのか、今の世界と、地政学から考える機会にする。
    日本語を語尾までしっかり話し、自分の考えを伝えられるようになる。

あるといいもの:地球儀が家にある人は、手元に持ってきてください。

開催: オンラインです。zoomで行います。参加表明された方にURLをお送りします。

申し込み締め切り7月31日(日)

申込先:申し込みフォームからどうぞ。
    お名前と参加する旨、お知らせください。
    参加費は授業料と一緒にお支払いいただきます。

その他、ライン、メッセンジャーなど繋がっているものでお願いします。

*************************

今、えいごのいずみで学んでいるのは、
高校生 2人(zoom 1年生 リアル 2年生)
中学生が 蕨 中2 4人   中3 1人
板橋 中1 1人
zoom 中1 3人

です。ちょうど10人です。蕨以外は、個別です。

現在、ロシアのウクライナ侵攻により、この本はとても売れています。

みなさんは、学校の成績のために勉強をしているかもしれませんが、
そんなことは瑣末なことです。

なぜ、私たちが第二言語として、まずは英語を学ぶのか、
そして、それは本当に必要なのか?
必要であれば、なぜ必要なのか?
また、英語だけでいいのか?

そうしたことを一人ひとり、自分の言葉で考えて話す、
その機会にしたいと思います。

禁句は「べつに」「ふつう」「わからない」などです。

間違っていてもいいので、
自分で考えて
空気を読まずに発言する練習をしましょう。

何もよりどころもないのは、ハードルが高いと思いますので、
この本を一つの土台として話を展開します。

お待ちしています。