まだまだTOEIC:時間配分と集中の仕方

あまりそういう意識で書いていませんでしたが、2017年、今日まででした!
今年も「えいごのいずみ」ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。

今、生徒さんのうち、二人がTOEICに挑戦中です。

 

お一人は、趣味でされてる方なのですが、TOEICの勉強がお好きだそうです。

答えがあって、何をすれば良いかが明確だし、目標があるのも良いとのこと。

 

人それぞれですね。ゲームみたいな感覚でやれば楽しいのかも。

 

もう一人は、就職活動のためにスコアを出そうとしている大学院生。なかなか練習する時間がとれないらしく、思うように点数が伸びません。この間はリスニングに時間を割いていたら、リスニングは今までで一番良かったのですが、残念ながらリーディングで点が伸びませんでした。

 

で、もう前の問題集は使い切ってしまったので 新しくこちらを購入。とりあえず一番新しいのにしておきました。

 
公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

 

従来通り、CDも付いてますが、音声がダウンロードできるようになりました。*1

 

【時間配分】 

リーディングパート75分の時間配分を見直しました。

Part5    15分

Part6 12分

Part7 48分

    設問が2問のもの:1分〜1分半

       3問   :2分

       4問   :3分

       5問   :6分

 

これはあくまで目安なので、ご自分に最適な時間配分を探してください。わたしは、Part5の時間を詰めると、焦って間違いが多くなるので、少し長めにとっていますが、人によっては、もっと短くて大丈夫なはずです。Part5は、30問なので、1問20秒で回答できれば、10分で終わります。練習すれば、10分でもできるようになるはずです。そうすれば、Part7にもっと時間が割けますね。

 

TOEICは、ある程度練習して慣れることで、正答率は必ず上がってきますから、とにかく試験の前に問題を解いて練習することです。

 

【集中の仕方】

TOEICは時間が長いので、「集中するぞ!」という息を詰めた集中の仕方では持ちません。呼吸を深くして、センタリングする練習をしていくと、リラックスしながら集中することができます。落ち着いて、長く続く集中です。

 

この学生と一緒にセンタリングする練習をしようとしたら、呼吸が浅いのがよくわかりました。そこで、深く呼吸をする軽い誘導瞑想的な練習を10分くらいしましたら、その日、それまで鼻の調子が悪くて、何回も鼻をかんでいたのが、すっと止まって、顔色もよくなりました。

 

わたしは、ヒーリングルーム*2も開設しているのですが、来てくださるほとんどの方は、毎日頑張っているので、頭蓋骨が、キューッっと硬くなっています。クォンタムタッチ*3というヒーリングで頭蓋骨を緩めてあげると、いろいろな不調がするっと溶けるようになくなったりします。この頭蓋骨カチカチな状態は、「集中するぞっ」という状態です。これを緩めるには、まず呼吸が大事です。

 

十分に呼吸ができているかどうかは、例えば、これで判断してみてください。最近、マイケル・ローズ氏のインテンシブコースで習ってきた方法です。

*************

1カウントは1秒。

まず、息を「はーっ」と、吐き出して

4カウント 吸う

12カウント〜できれば16カウント 留める

8カウント 吐く

************

これを3回やります。

 

最初は、16カウントは留められないかもしれないので、12から始めても良いでしょう。この練習を毎日しておいて、自分で「焦ってるな!」と思ったときにこれができれば、1セットで約30秒、3セットしても約1分半あれば、落ち着くことができます。これができないようなら「焦っている」ので、結果もついてきません。

 

自分でできる整体的な集中力の高め方なら、こちらがとても良い本だと思います。上記の頭蓋の状態などは、こちらの本から学びました。

 

骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 (文春文庫)

骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 (文春文庫)

 

 

⭐️えいごのいずみホームページ⭐️

www.eigo-no-izumi.com

 

⭐️Kuniko’s Healing Room LiuHus⭐️

Kuniko’s ヒーリングルーム・リューハス – クォンタムタッチと西洋占星術で、身体も心もリフレッシュ!板橋区本蓮沼(もとはすぬま)駅近く。

 

*1:なんでかな、って言ったら、若いもんに「今時はCDプレイヤー持ってない人もいます」って言われました。そうですね。

*2:Kuniko’s Healing Room LiuHus

*3:軽く手を触れてその人の自己治癒力を促すヒーリング。詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です