やっぱり辞書は必要 :自動詞と他動詞

中学3年生とLineで一か月、毎日5センテンスの英作文の練習をしてきました。なかなか上手です。毎日返信してくれます。えらい。

 

先月、「辞書を買ってください」とお願いしたのですが、ネットの検索で間に合わせていたそうです。なんとなく間に合っちゃうしね。

 

でもやっぱり辞書は、要ります。

 

授業のある日の前日は、こんな宿題でした。

 

Q: Why do we need to follow traffic lights? Please write five sentences.

(なぜ信号を守る必要があるのか、5文で書いてください。)

 

送られてきた答えの中の1文です。

 

If we don’t follow traffic lights, it occurs danger.

 

「なんて言いたかったの?」 

「危険が発生するって……」

 

日本語としても、ちと問題がありますが、occurの使い方が違います。

 

If we don’t follow traffic lights, accidents occur. だったらいいんです。

accidents may occurの方がいいけど、まあ中3ですからmayまでは求めません。

 

「自動詞と他動詞ってわかる?」

「わかります。」

「説明してみて。」

「…………。えーと、わかりません。(^^;」

 

I fly.

「飛んでるのは、誰?」「 I です。」

I fly a kite.

「kite?」絵を描くと、

f:id:bushfuchsia:20171015165256j:plain

「あ、kite.」

 

I move で動いてるのは、I。

I move the chair で動くのは、the chair.

 

動詞の前にあるものが動く時は、自動詞動詞の後ろにあるものが動くのが他動詞

動詞の前にあるのは主語、subjectで、動詞の後ろにあるのは目的語、object.

 

ここでいうと、自分が動くのが自動詞で、他のものが動くのが他動詞

 

危険が発生する、と、英語で書こうと思って、「発生する」とググると、最初に出てくるのがこれです。

 

f:id:bushfuchsia:20171015173107j:plain

 

ふつう、中学生だと、ここで、あ、わかった、って思って、もうその先は見ないんじゃないでしょうか。

これは、weblio

f:id:bushfuchsia:20171015173145j:plain

さらにもう少し見る人でも、

f:id:bushfuchsia:20171015174134p:plain

 

どこにも自動詞、他動詞のことが出ていませんよね。ただ意味をちょっと調べたいときには良いかもしれません。でも英作文をこれから身につけようとしている人は、辞書アプリがあった方が良いです。

これはウィズダムスクリーンショットです。

 

f:id:bushfuchsia:20171015173317j:plain

 

 

最初にー「動」その次にー「自」(丸でかこんだ自)、自動詞、ということです。

もっと下までスクロールしていっても、occurは他動詞ではないので、 ー「他」は出ていません。occurは自動詞で、前にあるものしか動かせないのです。後ろにあるものは、occurでは動かないのです。学校では、「目的語をとらない」と習うと思います。

 

ですから

 

❌ It occurs danger.

 

⭕️ Accidents occur.

 

自分で調べて、書いたり、話したりできるようになるには、大事なことです。

 

ですから、ちゃんとした辞書を買って、そして引きましょう。

 

 

 

 

⭐️えいごのいずみホームページ⭐️

www.eigo-no-izumi.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です