小学3年生@えいごのいずみ蕨

何がそんなに楽しいのかしりませんが、まあ3年生の5人の子たちは、楽しそうです。

何をしても楽しいらしい。

特にミツロウクレヨンで絵を描くのは本当に楽しそうです。

今日はある文字の導入に向けて、

まずは、シルクの長い布で波を起こしながら

The winds blow fearsly over the sea and the rains begin to pour……歌に合わせて

その上に小舟に見立てた小さな貴石を乗せて、

端まで波(シルク)に乗せながらもっていく、というのを一人ひとりやってみた後に、

まずは波をブロッククレヨンの

青とウルトラマリンで描いてもらって、

その後、波の中にfishを見つけてもらう、というのをやったのですけど、

ちょっと描いては、「みて〜!」「みて〜!」

おう、おう、

There is a shark!

Oh, what a big whale!

That is a flying fish!

I found a dolphin!

などの表現を言ってあげると、

そのまま言い直してくれるので、

ああ、こどもを教えるのは楽です。

それにしてもこんなに楽しそうに絵を描いてくれると

こちらも嬉しくならざるを得ません。

今日は時間が足りなくて字の導入までたどり着きませんでしたが、

来週に繋がってるから良いのです。

1・2年生は、二人ですが、

曲線を描くのにものすごく苦労していたので、

今日はフォルメンのクラスみたいになりました。

それはそれでよかったと思います。

1年生、ひらがなを習うのは大変ね。曲線がたくさんですから。

これは先生の絵。

こどもの絵と違って面白くないです。

f:id:bushfuchsia:20170509203510j:plain f:id:bushfuchsia:20170509172833j:plain

⭐️えいごのいずみへのお問い合わせ・お申し込み⭐️

お問合わせ・お申し込み – eigo-no-izumi ページ!

⭐️えいごのいずみ蕨⭐️

えいごのいずみ蕨alternativelabotobe.wordpress.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です