6月:保護者会月間

えいごのいずみ蕨は、今年で3年目です。今年は、6月に保護者の方、全員と個別に面談をさせていただいています。

お子さんの様子や、授業内容の狙い、今後の授業の進め方、ゴール設定などもお伝えしたり、質問にもお答えする貴重な時間です。お家での様子も教えていただきます。

また、身体のことなどからお話しして、「こんなことをやっていきますからお家でもやってみてください」「ちょっと最近様子が気になるけど、お友達関係で何か変化がありましたか?」など、個別面談だからこそできる保護者の方とのお話をお一人1時間程度させていただきました。

えいごのいずみでは、シュタイナー教育の考え方を取り入れつつ、地域の中学へ行き、また高校入試も視野に入れている子どもたちのための、小学校1年生からの英語との関わりを考えています。その上で、少人数制を生かし、発達的なことも見て、必要なことがあるときは、お家でも取り組んでいただいています。その子が今生で求めていることを発現させていけるように伴走することを目指しています。

とはいえ、お家で取り組んでほしいとお願いする宿題的な取り組みは、英語とは全く関係なさそうなことばかりです。

えいごのいずみ蕨は、今、週3回、火曜2クラス(1年生、5年生)、木曜1クラス(3年生)、金曜2クラス(2年生、6年生)で行なっています。

ここのところ、なかなかブログが書けずにいましたが、現在の取り組みについて、学年別に書いていこうと思います。たぶんゆっくりですが、お付き合いください。

2年生の練習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください