台風

今日は、大型の台風21号が来てるので、2学期最初の授業を休講にしました。

朝、決定してお知らせを流したのですが、

お昼頃、少し晴れてきて、(うわー、早まったか?)と、焦りました。

今、また、やはり風雨が強くなってきましたので、やはり休講にして良かったです。

天気予報、すごいなあ。

2011年の地震のときに、毎日続く地震と、福島第一原発の爆発で、ドイツのサイトから流れる風向きと放射能予報を見ながら、このときは、休みにせず、設備のある人は、スカイプで授業をしたのを思い出しました。

いつ事態が収束するのか先が見えなかったのと、家の外に出て欲しくなかったのと、でも、やはり授業というより、子どもとつながっていたいと思ったのと、いろいろでした。

今は、最初のご案内に

「台風や大きな地震など自然災害の発生時は、休講にします。その際の授業料はお返ししません」と、書いてあります。

やはり決めを作っておかねば、と、そのときに思ったのです。

そして、休講の決定はなるべく早めにした方がいいな、と、思っています。なるべく空振りしたくないですけど、そこはこちらの覚悟次第ですね。

一番大事にしたいのは、子どもの安全です。

みんな二学期が始まったところで、休講になって、おうちで少し一息つけたかな。

火曜日のみんな、来週、お会いしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です