アドベントの季節

今年は12月2日が第一adventです。
冬至は、22日。

少しずつ日暮れが早くなっていきます。今、午後4時過ぎですが、もう薄暗い。

日の入りの時刻は、冬至より11月下旬から12月最初が一番早いらしいですね。

参照:国立天文台各地のこよみ

去年のえいごのいずみ蕨のアドベントは、こんな感じでした。

今年はできたらスパイラルをやりたいな、と思って準備中です。

この写真は大人の催しのときのものです。こどもの時は写真は、とりません。その場に居ることを大事にしたいからです。

えいごのいずみの保護者の方は、これは子どもには見せないでくださいませ。「ああ、あれ、やるんでしょ」ってならないように。

 

最も日の光の弱くなるこの時期に、救い主が生まれる、というストーリーを世界中の人が共有しています。

日本のお正月も初日の出を大事にしますよね。

私たちと太陽のつながりをもう一度結び直す、世界各地にある祭事とクリスマスが結びついています。

 

✨関連リンク✨

東京シュタイナーこどもの会は、12月1日に説明会を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です